テレクラでよくあるトラブルを紹介!対策をして安全に遊ぼう!

テレクラでよくあるトラブルと対策方法

テレクラによくあるトラブルとその対策方法をまとめました。トラブルが不安で利用に踏み切れない人はよく読んでおくことをオススメします!

【架空請求】業者に気をつけろ!規約に注目!

架空請求に気をつけろ!

利用した覚えがないのに料金を請求されるいわゆる架空請求。当サイトで紹介しているような優良サイトでそのようなことはまずありません

ですが世の中には得体の知れないテレクラサイトが山程あります。「登録しただけなのに」あるいは「クリックしただけなのに」悪質な業者は多額の請求を要求してきます。登録した電話番号やメールアドレスにしつこく連絡をしてくるんです。

無視を決め込むのが安定ですが、看過出来ないほどしつこければ消費者センターや警察などに相談するしかありません。

架空請求の対策方法

悪質な業者を確実に見分けましょう。どうやって見分けるか?

  • 利用規約
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 運営会社情報

これらの記載がなければまともなテレクラではないと考えて良いので要確認です。見るのが億劫になる気持ちはわかりますが、後で予期せぬことがおきて慌てふためくより100倍マシでしょう。はやる気持ちを押さえて必ず確認した方が良いです。

【同時登録】は巧妙!怪しいテレクラには近づくな!

同時登録は巧妙…!

テレクラサイトの登録画面で、いざ登録をしようと思ったら他サイトに誘導される手口があります。そして同時に複数のサイトに登録されてしまい、高額な請求をされる詐欺を同時登録と言います。

最初に訪れたサイトでは無料登録を謳ってはいるものの、飛ばされた先のサイトは有料かつ悪質だったりします。悪徳業者はあの手この手をつかって罠を仕掛けているのです。

同時登録の対策方法

たとえその手口を知っていたとしても、気づかないよう巧妙に登録画面が作られています。だからサイトに訪れてしまった後では防ぐのは困難です。

そもそも怪しいサイトには近づかない、これが一番です。優良で大手のテレクラではそのようなことは起きません。

運営会社の情報が曖昧で口コミもレビューもない、そんなテレクラには最初から近づかないようにしましょう。

【美人局】は未だにいる!?

美人局ってまだいるの!?

テレクラで意気投合して直接会い、ホテルに入ってさあセックスしようぜ!…となった時にイカツイ男が乱入してきて「俺の女になにやっとんじゃい!」と脅され、金銭を要求してくる手口、それが美人局です。

一昔まえに横行しました。今では摘発の強化が成されて随分減っています。しかしそれでも未だに残っているので注意が必要です。

女性が未成年のケースが多いです。何故なら未成年だとこちら側も犯罪になるからです。言い逃れができなくなってしまうので声を大にして抵抗できなくなります。被害者の男性は、その後ろめたさから要求に応じざるを得なくなってしまうから厄介なのです。

美人局の対策方法

女性が最初から会う気満々だったり、エッチを仄めかしたりするようなら美人局を疑いましょう。そんな素人女性まずいないです。普通は打ち解けて相手の警戒心が溶けたら会ってくれたりエッチしたりとなるのです。

そして仮に会ったとしたら、まず未成年かどうか確認しましょう。怪しかったら必ず年齢確認を行うべきです。身分証を確認できなければもうやめておいた方が無難です。

「よっしゃセックスセックス!」と気持ちが高まっているところで断念するのは非常に酷な話ですが、やっぱり後でトラブルになるより100倍マシなんです。

【キャッシュバッカー】とは話しても無駄!

キャッシュバッカー、話すだけ時間の無駄

女性会員の場合は会話をすればするほどポイントが貯まっていくシステムを採用しているテレクラもあります。そのキャッシュバックのポイントを目的として登録している女性をキャッシュバッカーというのです。男性とまとも話す気も出会う気もない、いわゆるサクラです。

優良のテレクラではそのようなことがないようパトロールや規制を強化している昨今ではあります。ですがまだそのようなキャッシュバッカーは存在するのです。

キャッシュバッカー対策方法

大きな被害を被るというわけでもありませんが、そんな女性といくら通話しても時間の無駄であり、料金の無駄なのでやはり避けなければなりません。

キャッシュバッカーは当然会う気がないので、アポイントを仄めかしてみて「あ…コイツ会う気ねえな」と感じたらもう切り上げて別の女性にいきましょう。

【援助交際】は相手の年齢に要注意!

援助交際に注意!要年齢確認!

相手の女性と直接会った時のパターンです。

エッチと引き換えに金銭を要求してくる援助交際。それが仮に成人女性だったらいわゆる「割り切り」というやつに当たるので犯罪にはならないとされてはいます。ですが正直、風俗にいった方が安いしトラブルにもなりにくいです。

相手が未成年であったら問答無用で犯罪になります。

援助交際の対策方法

割り切りだったら応じるか否かはあなたのさじ加減ですが、未成年はなんとしても避けねばなりません。だからやはり年齢確認をする、これに尽きます。

口頭でいくら成人だと言われても信用せず、黙って身分証の提示を要求しましょう。成人だとしても身分証をもっているとは限りません。しかし万が一のことを考え、確認できなければ丁重にお断りしましょう。

そりゃ溜まっているところに寸止めもいいところですが、やはり何と言ってもトラブルになるよりは100倍マシなんです。それを忘れないで下さい。

テレクラのトラブルと対策まとめ

  • 【架空請求】は規約や会社情報に注目!
  • 【同時登録】は巧妙!怪しいサイトに近づくな!
  • 【美人局】は不自然な誘いに気づけ!
  • 【キャッシュバッカー】とは話しても無駄!
  • 【援助交際】は要年齢確認!

今すぐにでも女の子と繋がりたい…セックスがしたい!そうはやる気持ちはよ~くわかります。でもそれとこれとは別。やはりトラブルに遭遇しない人は冷静にそのテレクラのシステムを確認するものです。事前に利用規約や会社情報をよく確認しておけばそうそう悪徳テレクラには引っかかりません。

体は女の子を求めて熱くなっていても頭は常に冷静にしておくよう心がけると良いです。いつ何時でも「熱く冷静に」、それがテレクラを楽しむ秘訣です。

Posted by admin